膀胱癌 ネットの情報と大きく異なる見解




にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ





にほんブログ村 病気ブログ 膀胱がんへ
にほんブログ村 






こんにちは。

今日は妻と泌尿器科の病院に行って大学病院の

先生が来られて30分ほど面談してきました。

来週早々 大学病院にて外来で見て貰うことにして入院

等はその際に打合せしてこようと思っております。

この病気における質問事項を用意しておくように泌尿器

科の先生に言われており取り纏めておりましたが大学

病院の先生がほぼ説明に徹するといった感じになりました。



私からの質問は

 いつ入院できるのか?  →分からない

              紹介状と31日に予約を入れて頂ける。

 泌尿器科での検査での見解→100%癌でよい状況とは言えない。

 手術の手法と時間は?  →TURBTて癌を摘出後一月後2ndTUR。

              癌の根が深い場合は膀胱摘出し尿路変更。

              膀胱の部分的な切除は膀胱には周膜が

              ないので出来ない。

              一回目のTURBTは30~40分くらい

 手術のリスクについて  →一回目のTURBT後状況判断

              一般的に膀胱癌は術後の転移が多い

 入院期間は?      →5日ほど

 再発リスクについて   →なんともいえない

 表在性の場合

  光線力学診断があるが出来るか? →聞けず

  手術後の即時抗がん剤注入療法  →今回は単発のため有効とは思わない

  BCG療法について        →非常につらいので今回はお薦めしない

  BCGと抗がん剤の選定について  →今回は単発のため有効とは思わない

  BCG治療の量と回数について   →同 上

  BCG治療は木曜日の夕方や金曜日の夕方に行えるのか? → 同 上

 手術で頻尿が治るのか?   → 膀胱癌での頻尿は治りにくい

 治る場合はどのくらいの期間が必要か? → 同 上


GCGや抗がん剤は多発性のがんの場合は有効であるが今回の場合は

有効ではないとの事で ネット情報とは大きく異なりました。

主治医の先生に教えを乞おうと思っております。

それでは。



スポンサーリンク

プロフィール

おやじラリーマン

Author:おやじラリーマン
こんにちは。家族の為に30000円の小遣いを節約して投資を始めます。2020年8月膀胱腫瘍になりました。闘病記録も併せてアップしていきます。

スポンサーリンク

お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プライバシーポリシー

広告の配信について 当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトやその他のサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 Google が広告 Cookie を使用することにより、当サイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告を表示しています。 サイト利用者様はGoogleアカウントの広告設定ページ(https://adssettings.google.com/ u/0/authenticated)で、パーソナライズ広告を無効にできます。また aboutads.info のページにアクセスして頂き、パーソナライズ広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページ(https://policies.google.com/ technologies/ads)をご覧ください。

スポンサーリンク

検索フォーム

コメント

非公開コメント