膀胱癌 手術 DAY(アラグリオについて)


にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

にほんブログ村 病気ブログ 膀胱がんへ
にほんブログ村 

こんにちは
手術日は2020年10月7日でした。
今回は手術当日に飲んだ診断薬のアラグリオについて
アップしたいと思います。
この私が飲んだ薬は中外製薬で製造しております。

服用できない方は
アラグリオまたはポリフィリンに対して過敏性の方
ポリフィリン症と診断されたことのある方
妊婦 妊娠している可能性のある方
特定の薬剤やサプリを服用中の方

副作用は
悪心 嘔吐 肝機能障害 光線過敏症
照度500ルクス(診断室 薬局等)
健康な人が問題ない程度の光で赤くなるなど。

アラグリオは診断薬 体の中にあるアミノ酸の一つ
から出来ている。
アラグリオは体内でプロトポリフィリンIXに変化
して癌細胞に取り込まれて蓄積するので青い光に
反応し赤く発光する性質を用いて使う診断薬。
病変の摘出可能性が向上すると考えられている。

飲んで手術では癌がぼやっと赤くなっておりました。
きっちり赤くなるわけではありませんでした。

手術後 2時間後くらいに胃酸を吐きました。
(私の副作用でした)

このブログに来て頂き有難うございました。

スポンサーリンク

プロフィール

おやじラリーマン

Author:おやじラリーマン
こんにちは。家族の為に30000円の小遣いを節約して投資を始めます。2020年8月膀胱腫瘍になりました。闘病記録も併せてアップしていきます。

スポンサーリンク

お問い合わせフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プライバシーポリシー

広告の配信について 当サイトはGoogle及びGoogleのパートナー(第三者配信事業者)の提供する広告を設置しております。その広告配信にはCookieを使用し、当サイトやその他のサイトへの過去のアクセス情報に基づいて広告を配信します。 Google が広告 Cookie を使用することにより、当サイトや他のサイトにアクセスした際の情報に基づいて、Google やそのパートナーが適切な広告を表示しています。 サイト利用者様はGoogleアカウントの広告設定ページ(https://adssettings.google.com/ u/0/authenticated)で、パーソナライズ広告を無効にできます。また aboutads.info のページにアクセスして頂き、パーソナライズ広告掲載に使用される第三者配信事業者のCookieを無効にできます。 その他、Googleの広告におけるCookieの取り扱い詳細については、Googleのポリシーと規約ページ(https://policies.google.com/ technologies/ads)をご覧ください。

スポンサーリンク

検索フォーム

コメント

非公開コメント